美白化粧品の効果実験

美白は女性なら誰もが求める効果ですよね。でも、美白化粧品によるトラブルを気にしていたり、これまで使ってみた時に刺激を感じてしまったり…。敏感肌の人が本当に安心して使える美白化粧品を探すのは至難の業。だから、敏感肌の人でも安心して使えてしかも効果が期待できる敏感肌用美白ケアアイテムを3つの実験で徹底比較してみました!これで敏感肌用化粧品ジプシーに終止符です!

実験で使用した化粧品はコレ!

  • ディセンシア サエル
  • クリニーク イーブンベター
  • アクセーヌ ホワイトエマルジョン
  • アルビオン エクサージュホワイト
  • 花王 キュレル

美白力

美白力を調査!

美白化粧品を使う目的は、当然ながら肌の美白効果。白く、透き通るような肌を手に入れるためには、今あるシミやそばかすを薄くすると同時にこれからできるシミ、そばかす予備軍をしっかりと抑え込まなければいけません。そこで、その力を試すために肌を黒くしてしまうメラニン色素にどれほど対抗できるかどうかの検証を行います!

美白力実験

内部にメラニン色素を持つ髪の毛を使って実験!各化粧品を塗って放置し、一定時間が経過した後の変化を調べます。

保湿力

保湿力を調査!

いくら美白効果が期待できるといっても、化粧品の影響で肌が乾燥してしまっては元も子もありません。肌の内部がしっかりと潤ってこそ化粧品の力を借りて肌細胞が正常に働き、シミやそばかすができにくい肌状態に近づけるのです。敏感肌でもの人にもオススメできる保湿力の高い美白化粧品を決定します!

保湿力実験

実験ではキュウリを一定時間放置した後の変化を調べて乾燥度合いを比較します。

バリア力

バリア力について調査!

美白化粧品には、外部の刺激から肌を守ってくれるバリア力が必須。摩擦などの刺激は、肌にダメージとして蓄積され、シミやくすみの原因になるんです。敏感肌の、ダメージを受けやすい肌をしっかりと保護してくれる高いバリア力を持つ美白化粧品を実験結果から徹底比較します!

実験イメージ

水に解いた食紅を使い、皮膚への吸収をどれだけ防げるかをチェックします。

敏感肌用化粧品5種類を、美白化粧品が備えていてほしい機能に注目してオリジナル実験によって比較します。美白を目的として美白力、保湿力、バリア力の3つのポイントからチェックします。

▲ページトップへ