敏感肌化粧品の選び方~洗顔~

敏感肌化粧品の選び方~洗顔~

肌の古い角質や汚れを落とす洗顔。古い角質が肌に残ったままではその後の美容成分などが浸透しづらくなってしまいます。ただ、あまりに洗浄力の強い洗顔料を使用してしまうとお肌がつっぱってしまうことも。敏感肌に合わせた洗顔料を選ぶことが大切です。

✔刺激のある成分は配合されていないか

敏感肌さんが刺激として感じやすい「アルコール(エタノール)」や「合成香料」などが配合されていないか確認をしましょう。

✔保湿成分は配合されているか

洗顔は古い角質や汚れを落とすアイテムになります。強い洗顔料を使用するとお肌の潤いも失ってしまうことに。お肌の潤いを守りながらもしっかりと保湿をしてくれる洗顔料を選びましょう。

敏感肌におすすめの洗顔料はこれ!

「ディセンシア」の「スキンアップ クリームウォッシュ」

内容量:100g
価格:2,160円(税込)

おすすめはポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の「スキンアップ クリームウォッシュ」。豊潤な泡立ちで敏感肌を守りながら優しく洗顔をすることができます。さらに、保湿成分を配合しているため、洗い上がりもお肌がしっとり。さらに、敏感肌が刺激と感じやすい着色料、合成香料を一切使用してません。

スキンアップ クリームウォッシュの詳細はこちら

正しい洗顔の方法

洗顔は間違った方法で行うと、肌を乾燥させたり、敏感肌を悪化してしまうことがあります。今回は正しい洗顔の方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

✔しっかり泡をたてて

泡立てネットなどしっかり泡をたてることで、摩擦を軽減したり、石鹸成分が肌にそのままつくことを避けることできます。

✔ぬるま湯ですすぎましょう

熱いお湯で洗顔することで皮脂を落としすぎてしまい乾燥を招いてしまうことがあります。必ずぬるま湯で洗顔を行いましょう。

✔清潔なタオルでやさしくふき取りを

洗い流した後は必ず清潔なタオルを使用しましょう。ゴシゴシと力を入れ摩擦を与え、肌を傷つけてしまいます。無理に力を入れず、やさしく丁寧にふき取りましょう。

正しいクレンジングの方法

敏感肌女子が選ぶ!保湿に優れたオススメNO.1化粧品を今すぐCHECK!

敏感肌化粧品の選び方をご紹介しています。肌の古い角質や汚れを落とす洗顔。敏感肌が洗顔料を選ぶポイントと正しい使い方を解説します。

▲ページトップへ