簡単確実、サプリメントで
保湿のススメ

多忙な時もしっかり保湿。簡単確実な保湿方法

働いていて、定時退社はむり、それどころか終電で帰ってくたくた。お肌をキチンとケアしたいけど、早く寝たい、なんてことありますよね。
でも、やっぱりケアは大切!というわけで、そんな忙しい女子に必要な、サプリメントをはじめとした簡単な保湿方法を探してみました。多忙でもスキンケアをきちんとできれば、健康美肌に近づきます!

3つの簡単お手入れ、保湿技

1 保湿は癒し、簡単パック
保湿にも最適な時間があります。お風呂で湯船につかっている時、ゆったり癒されている時は、毛穴が開いて、お肌も水蒸気で潤い、条件的にお手入れに最適な時間なんです。
その時間を利用して、お風呂に入りながらのながら美容。しっかりお肌を潤わせる簡単パックをご紹介します。
お風呂に浸かり毛穴の開いた状態で、ローションパックを行います。ローションパックは市販されているフェイシャルシートで充分です。
潤った角質には成分が浸透しやすいので、効果UP!が期待できます。ただし、お風呂上がりは水分が逃げやすいので、すぐにクリームなどでケアして下さい。それでかんたん保湿は完成です。
2 どんな時間も無駄にしない「ながらパック」
ローションパックの時間は3分です。それ以上は水分や栄養成分がお肌からコットンに戻ってしまい、逆効果に。でも、その3分をもっと有効に潤わせたいなら、ラップでおおうラップパックがおすすめ。
ローションパックした上に、ラップをかけるだけの簡単パックです。息ができなくなるので、口と鼻はあけておきましょう。ラップで覆ったお肌は温かくなるため、スチームのように毛穴がひらき、浸透力が上がります。
簡単で効果的なお手入れなので、何かをしながらのながらケア。佐伯シズさんは、コーヒーを入れる時に手軽に行っているそうです。
3 お肌を内側からつくる、サプリの選び方
内側からお肌を作り上げることも、健康なお肌に大切なこと。もちろん食事で栄養がとれればいいのですが、なかなか忙しい時には難しいですね。
そんな時は、サプリメントで足りない栄養を気軽に補ってあげましょう。美肌に必要な栄養素、ビタミンCはお肌を整える働きがあり、コラーゲンが弾力を、ヒアルロン酸が保水、コンドロイチンがコラーゲンのサポートをします。
ただし、その栄養素だけを摂取しても、吸収されにくいため、コラーゲンとビタミン、ヒアルロン酸とミネラル、のように、ビタミン+ミネラルというバランスで摂取すると効果的です。

本当に優秀な敏感肌用保湿化粧品を実験で大検証!

きちんとケアしなきゃいけないのはわかっているけど、忙しくてケアできない、外食が多くて、早く寝たい!...そんなあなたに朗報!気軽に採れる簡単お気軽なサプリメントの保湿はどう?

▲ページトップへ