あなたの敏感肌はどのタイプ?

アトピー、アレルギー
 アトピー、アレルギー

敏感肌とは、お肌のバリア機能が低下し、刺激に対して弱くなっている事ですが、その原因や状態には様々なタイプがあります。 自分のお肌の状態を知り、しっかり正しいスキンケアを行いましょう。

まずは、アトピー、アレルギータイプ。 アレルゲンと呼ばれる刺激の原因にたいして、免疫反応が強く出てしまうのがこのタイプです。
遺伝が原因の事も多く、もともとアレルゲンに反応しやすい事が多いのです

大人になってから過敏になってしまった人も多いと思いますが、それは体に持っている免疫に対する機能が衰えているからなんです。
お肌のケアと共に、体調や食生活にをしっかり管理し、アレルゲンと戦える免疫機能を鍛えましょう!

体調・環境

季節が変わり前や環境の変化によるストレスが原因で敏感になるタイプ。
このタイプは肌状態が不安定になりやすく、突然の肌荒れに悩む事も多いでしょう。

ケアをきちんとしていても、突然起きる肌荒れ。
いつもはバリア力がきちんとあるのに、大きなストレスを感じると急にお肌の機能が衰え、お肌が荒れやすくなってしまいます。
まずは、ストレスを軽減できるような生活を心がけましょう。自分なりのストレス解消法を見つけたいですね。
スキンケアも、やさしくシンプルにする事で、改善されやすくなります。季節の変わり目は特に注意!いつも肌荒れをおこしてしまうのであれば、早めの対処で、トラブルを防止できます。

ストレスによる肌荒れをケアする敏感肌化粧品とは?

ディセンシア「アヤナス クリーム コンセントレート」

ストレスによる肌荒れのメカニズムに着目して開発されたアヤナスのクリーム。抗炎症効果、保湿効果、バリア機能の改善はもちろんこと、天然の植物エキスの優しい香りづけによるリラックス効果も。ストレスによる肌荒れに悩む敏感肌さんの強い味方です!

ディセンシア「アヤナス クリーム コンセントレート」

かぶれ

お肌が刺激ですぐ荒れてしまうのは、肌の角層が薄くなり、バリア機能が低下したお肌の持ち主。
服でかぶれたり、マッサージでかぶれたり、ちょっとした刺激で、すぐにかぶれてしまいます。紫外線が強い時期に外に出るだけで赤くなってしまう方もいますね。

昔からお肌が弱いという方は、刺激に気をつけなければいけませんが、かぶれてしまった時のために、きちんとケアする方法を知っておきたいもの。
保湿ケアとバリア力を強めるケアを心がけましょう。乾燥や紫外線にも弱いので、ちゃんとケアしてお肌を守りましょう。

敏感肌さん必見!口コミNO.1敏感肌化粧品とは?

ディセンシア「つつむ フェイスクリーム」

敏感肌さんが不足しがちな水分をしっかり補ってくれるのがディセンシアの「つつむ フェイスクリーム」。濃密なクリームを塗ることでバリア膜を作り、敏感なお肌を外部刺激から守りながらも徹底的に保湿をしてくれます。敏感肌さんの強い味方になるクリームです!

ディセンシア「つつむ フェイスクリーム」

一口に敏感といっても、アレルギー、かぶれ、アトピー、体調の変化など、色々な種類のトラブル肌があります。あなたの敏感肌タイプを知る事で、自分にあったケアを実践しましょう!

▲ページトップへ